home
about
blog
link
words
email

« | メイン | »

枯れ蜻蛉のはなし

枯れ蜻蛉の体は青かった
貝の内側ように鋭く光る腹
砂漠を行く風は 美しい彫刻をつくった後
その青みでひと休みした
もっと小さな虫たちは その鮮烈に心を手に入れた
今はもうどこにも ひからびた羽があるだけ

シリーズ