home
about
blog
link
words
email

« | メイン

もうすこししたらあなたがやってくる
小さな袋にいいもの持って
私は黄色の花びらを お皿に浮かべて待ってるわ
それから一緒に土の中 虫かごもって出かけるの
何千メートルおりたところに 静かに雪が降っている
幾何学模様のその虫を かごにそっとつめこんで
またあの部屋へ帰りましょう

溶けてしまった虫の背を 分からずにただ泣いてても
なんてことない煙のように ゆらゆら笑うあなたの合図で
その先はまたころがってゆく

明日になったら はりきって ミシンを踏んでスカート縫うわ
ゆうきのゆと めくじらのめを 分量よくつなぎあわせて
きっといつものおとくいさまが 気に入ってくださるに違いない
そしたら今夜はむらさきの 丸い花をコップに入れて
あなたが来るのを待ちましょう


シリーズ